×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





「妖鬼海産都市(ユメミナト)」


作品紹介




日本海に面したT県にある小さな港町、S市。


そこはとある妖怪漫画家の出身地で、妖怪を使って地域振興を図っている。


S市出身で、大阪の映画学校に通う鵲迅山岸赤夏は、夏休みにS市に帰郷してきた。


卒業制作でS市の妖怪を題材にした怪奇映画を作ることにする。


都会の喧騒から離れた田舎町で、久しぶりに会った地元の仲間、


鈴木瑠璃御手洗真尋、妹、友希英と一緒に、映画作りの青春に勤しむ。






……しかし、楽しい毎日の裏には、黒い影が近づきつつあった。


主人公の周囲で起こり始める、怪奇現象。


地域伝わる不気味な伝承。


見え隠れする、謎の外国人。


正体不明の気配……。


主人公達は土地の妖怪の怒りに触れてしまったのか?


S市に隠された秘密とは?


襲い来る妖怪たちとの戦い、その結末は!?





小説版








デジタルノベル版。

DLsite.com様、Gyutto.com様よりDL販売中。


※テキスト内容は小説版とデジタルノベルは同じものになります。





戻る